[斉藤和義 「COME ON !」] by 僕と彼女と週末に

Top | RSS | Admin

◇◇ SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2011 ◇◇
◇◇ "THE LAST WEEKEND" ◇◇
◇◇ KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2011-2012 "45 STONES"◇◇
    SHOW ME YOUR WAY J.BOY
    THANKS FOR COMING WE'LL SEE YOU AGAIN
  スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スポンサー広告】

嬉しいニュース。

斉藤和義の13th Album ”月が昇れば ”の1曲目に収録されている
「COME ON !」が12月4日の東北新幹線 全線開業1周年に合わせ展開される
JR東日本「行くぜ、東北。」キャンペーンのTVCMに抜擢された!

凄く嬉しい。

震災そして原発事故のとき、彼は大手化粧品メーカーのイメージソングとして使用されていた「ずっと好きだった」の歌詞を替え「ずっとウソだった」と歌いYouTubeで配信した。

(やってくれたぜ!せっちゃんっ!!)と嬉しく喜んだが
その結果、彼の状況がどうなってしまうのか心配もした。

つい先日、ツアー初日の中で「色々とお騒がせしちゃってね。」
「干されるんじゃないかと思った。」という言葉があったように
彼はきっと当然それも覚悟の上であの歌を流してくれたんだろう。

そして何が嬉しいのかと言えば単純に斉藤和義が好きだからというだけでなく、
そんな彼を企業が受け入れたということ。
あの曲の騒動の後も彼は干されることなく、別の大手菓子メーカーのCMにも出演し、怒りのメッセージを込めたアルバムもリリースされた。「あの斉藤和義」の曲をドラマや番組の主題歌に起用してくれている。
R&S、レコード会社、関係各所も焦りながらもきっと守ってくれたんだろう(笑)
笑いごっちゃナイけどさ、(へ~、やってくれるジャン!)て嬉しかったんだよ。

企業側からしたら、それも戦略の上での選択だったのかも知れない。
でも仮にそうだったとしてもそれでも彼を「干さない」選択をしてくれた、
できるようになった事が嬉しい。
たとえ利用されたんだとしてもイイじゃない。
利用されることを利用してタフに行こうよ。それだけパワーが要ることだよね。


そして被災地方を駆け抜ける
東北新幹線の全線開業1周年キャンペーンにまで起用されて。

「行くぜ、東北。」すっごく斉藤和義っぽいキャッチ。
「COME ON !」はイントロ一発目の音から思わず縦ノリしちゃう元気な曲。

11月中旬から放映予定のCMの出来栄えがスッゴク楽しみ。


ねぇ、せっちゃん。問題はまだまだだけど

キヨシローもニッコリ微笑んでくれてるね。






    





  
   どちらもポッチリ ・ポッチリありがとう♪

PhotoBlogもヨロシク→「群衆の中の猫 Photo*」
PhotoDiaryはコチラ→
「群衆の中の猫 Tremolo*」


テーマ:斉藤和義ジャンル:音楽

【音楽】

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます<(_ _)>
>> ゆむゆむサン
こんばんは。毎度の遅レスごめんなさい。
斉藤和義、頑張ってますよね^^
御存じとは思いますが彼の「紅盤」というアルバムの中で
省吾兄ぃの「君に会うまでは」を歌っています。これが中々良いのですよね^^
ほとんど全ての楽器を自分で演奏して録っているので、その才能にも惹かれます。
2008年の6月からR&S ORGANIZATIONに所属していますね。
機会があったら是非^^ あとLIVEでのギターテクを!
2011/11/13(Sun) 21:56 | URL  | 真理さん @管理人 編集]
ずっとウソだったんだぜ~
斉藤和義さんのずっとウソだったんだぜ~聴きました。
YouTubeの福島のライブの映像で…

それから歩いて帰ろうの替え歌のもありましたね。

それと、家政婦のミタの主題歌のもいいですね。
今まであまり聞いたことなかったですが、斉藤和義さんの曲も聞いてみますね。
そういえば事務所はロースカなんですよね。
2011/11/11(Fri) 00:10 | URL  | ゆむゆむさん @管理人 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。