[2009年10月] by 僕と彼女と週末に

Top | RSS | Admin

◇◇ SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2011 ◇◇
◇◇ "THE LAST WEEKEND" ◇◇
◇◇ KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2011-2012 "45 STONES"◇◇
    SHOW ME YOUR WAY J.BOY
    THANKS FOR COMING WE'LL SEE YOU AGAIN
  スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スポンサー広告】

斉藤和義ライブツアー 2009>>2010 月が昇れば

足かけ2年のツアー初日。
10月3日(土)戸田市文化会館に行ってきた。


RICHO CX1
事務所をR&Sに移籍した前回ツアーから登場のツアトラ


2年振りのNEWアルバム「月が昇れば」が9月16日にリリースされて
セトリではアルバム12曲を完全網羅。
せっちゃんが凄いなーと思うのは、ギターテクは当然なのだが
その他楽器の演奏力。 どれもこれも上手い。

前作の「I LOVE ME」もそうだけど、楽器全部一人でやっての重ね録り。
「情熱大陸」でも放映されていたので
「斉藤和義」をあまり知らなかった人も結構観たんじゃないかな。

ロック、パンキッシュ、スィング、ブルージー、そしてバラード。
歌詞もイイんだよなー 好きです。
バブリーに浮足立って寝る間も惜しんでバタバタとしてた時代に
彼は「歩いて帰ろう」と言った。
誰もが「ハート」を口にする時、「キミの顔が好きだ」と言い放つ。
「性格なんて後から勝手に作り上げればいい」って(笑)

今回のアルバムは「爆音で聴いて」と。
聴いてましたよ。忌野清志郎兄ィへの追悼曲も爆音で泣きましたよ。
あのプレイテク、そして声。 んでもってあのキャラ(笑)
いあー 好みですわ。

今回、座席がすごい良くて。
良すぎるのもなんだか緊張して2曲めまで目のやり場に困った・・・。
気がつきゃ全開で、せっちゃんビートに殺られてたけど。


RICHO CX1


この日は満月でね。昼間はお天気悪かったんだけど夜は晴れて。
ツアータイトルにもあるように「月」に絡んだ詞も多くて
ラストがNEWアルバムからの「アンコール」っていう曲だったんだけど
ライブが終わって会場を出ると
「雨もあがって 風も涼しくなった きれいな月も出てる」って、歌詞どおりで。
なんだか余計に嬉しくて十五夜お月さまと首都高ランデブーして帰った。

で、セトリ。
せっちゃんのギターは当然なんだけど エレピ。 泣けるぜーーー

1.COME ON!
2.LOVE&PEACE
3.ロケット
4.スナフキン・ソング
5.ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー
6.やぁ無情
7.映画監督 (エレピ演奏)
8.愛の灯 エレピ
9.例えば君の事 (エレピ演奏)
10.後悔シャッフル
11.僕らのルール
12.天国の月
13.phoenix
14.月影
15.Summer Days
16.Bitch!
17.Mojo Life
18.虹
19.ウナナナ
20.歩いて帰ろう
21.ベリーベリーストロング
22.ハローグッバイ

EN1.歌うたいのバラッド
EN2.FISH STORY

EN3.君の顔が好きだ (エレピ演奏)
EN4.アンコール (エレピ演奏)






PhotoBlogもヨロシク→「群衆の中の猫 Photo*」
PhotoDiaryはコチラ→「群衆の中の猫 Tremolo*」
スポンサーサイト

テーマ:斉藤和義ジャンル:音楽

【ライブ】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。